車の免許を取りたい

料金表

普通自動車(AT)

持っている免許 基準となる教習の時限数 料金
学科 技能
原付 / 小型特殊 / 免許なし 26時限 31時限 297,990円(税込)
普通自動二輪以上 2時限 29時限 226,050円(税込)

普通自動車(MT)

持っている免許 基準となる教習の時限数 料金
学科 技能
原付 / 小型特殊 / 免許なし 26時限 34時限 323,070円(税込)
普通自動二輪以上 2時限 32時限 250,470円(税込)

The admission procedure入校までの3STEP

Step
01
入校条件の確認

下記の入校条件をご確認ください。

  1. 年齢が18歳以上であること (修了検定受験日に満18歳であること)
    ※誕生日の1カ月前から入校いただくことが可能です。
  2. 視力が両眼0.7以上、片眼0.3以上であること
    ※メガネ・コンタクトの使用が可能です。
    ※カラーコンタクトレンズ・ディファインの使用は禁止です。
  3. 赤・青・黄色の識別ができること
  4. 10メートルの距離で90デシベルの警音器の音が聞こえること
  5. 運転に支障をおよぼすほど爪が長くないこと。また、つけ爪をしていないこと
  6. 運転に支障をおよぼす恐れのある障害を抱えていないこと
お身体に障害がある方について
お身体に障害がある方やご病気の方も、運転免許を取得することができます。
詳しくは、茨城県警察運転免許センターへお問い合わせください。

Step
02
入校のご相談

入校のご相談は、電話・メール・窓口にて受け付けております。

お電話でのご相談

0120-183-323 受付|9:30~18:00(土日祝~17:00)

【受付時間】
平日:9:30~18:00 / 土日祝:9:30~17:00

窓口でのご相談

〒311-0105
茨城県那珂市菅谷1558

【受付時間】
平日:9:30~18:00 / 土日祝:9:30~17:00

Step
03
必要書類の準備&お申込

入校のご相談は、電話・窓口にて受け付けております。

  • 本人確認書類
    健康保険証、マイナンバーカード、パスポートなどです。運転免許証をお持ちの方は必ずお持ちください。学生の方は学生証でも大丈夫です。
  • 住民票
    本籍地が記載されているご本人さまのみのもので、マイナンバーの記載が無いものをご用意ください。
    ※運転免許証のある方は住民票は不要です。
  • 印鑑
    認印をご用意ください。ゴム印タイプの印鑑(シャチハタなど)は不可となりますのでご注意ください。
  • 入校申込書・コロナ対策同意書
    ※ 窓口にてお渡しすることも可能です。
  • 眼鏡 or コンタクト
    入校申し込みの際には視力検査があるため、眼鏡やコンタクトレンズを使用されている方はお持ちください。
    ※カラーコンタクトレンズ・ディファインの使用は禁止です。
  • 入校費用
    入校申し込みの際にご用意ください。費用は免許ごとに異なりますので、料金一覧をご参照ください。
入校費用のお支払方法について
入校費用のお支払方法は、現金と運転免許ローンの2種類がございます。詳細はお問合せください。

From admission to graduation入校から卒業までの6STEP

Step
01
入校式・適正検査・学科①(先行学科)

入校式

教習を受けるための心得や、注意事項などをお話します。

当日の持ち物

  • 教習手帳・教本
    教習手帳と教本は、入校の受付が完了した際にお渡ししています。
  • 眼鏡・コンタクトレンズ
  • 運転教本・学科教本
  • 筆記用具
  • ※教習のスケジュール表は、入学式の当日に配布いたします。

当日の服装

服装は自由ですが、ハイヒールやサンダルなどは避け、動きやすい服装でお越しください

適正検査

簡単な性格検査です。難しい内容ではありませんので、リラックスして受講してください。

学科①(先行学科)

「運転者の心得」などの基礎知識を学ぶ授業です。教習をSTARTするにあたり、必ず受けていただく学科となります。

Step
02
第1段階 学科&技能教習

場内において運転技能の基礎操作および基本走行を行います。

AT限定

持っている免許 基準となる教習の時限数
学科 技能
原付 / 小型特殊 / 免許なし 10時限 12時限
普通自動二輪以上 10時限

MT

持っている免許 基準となる教習の時限数
学科 技能
原付 / 小型特殊 / 免許なし 10時限 15時限
普通自動二輪以上 13時限

Step
03
修了検定&仮免学科試験

修了検定

場内における運転技能試験です。

仮免学科試験

修了検定合格後に受ける筆記試験です。

仮免許取得

Step
04
第2段階 学科&技能教習

仮免を取得したら、いよいよ路上での技能教習STARTです。

AT限定

持っている免許 基準となる教習の時限数
学科 技能
原付 / 小型特殊 / 免許なし 16時限 19時限
普通自動二輪以上 2時限 19時限

MT

持っている免許 基準となる教習の時限数
学科 技能
原付 / 小型特殊 / 免許なし 16時限 19時限
普通自動二輪以上 2時限 19時限

Step
05
卒業検定

卒業検定 学科試験

場内・路上における運転技能試験です。

卒業式

卒業式をもちまして、教習所の全工程は終了となります。

教習所はここまで

Step
06
本免試験

本免試験とは、教習所を卒業した後に受ける筆記試験です。

試験会場は教習所ではなく、住民票がある都道府県の運転免許試験場となります。茨城県の場合、水戸市にある茨城県運転免許センターです。本免試験に合格すれば、運転免許証が発行されます。

茨城県警察 運転免許センター

運転免許証取得

AT-DOFAT限定解除について

普通車AT限定免許を取得した方が、AT限定を解除する審査に合格すると、MT車の運転ができるようになります。詳細はお問い合わせください。

お電話でのご相談

0120-183-323 受付|9:30~18:00(土日祝~17:00)

【受付時間】
平日:9:30~18:00 / 土日祝:9:30~17:00

AT限定解除

持っている免許 基準となる教習の時限数
学科 技能
AT限定普通免許 4時限